まろやん blog

最新サービスについて書いたり、職場あるあるな悩みについて書いてます。

【Appleユーザー必見!】Apple Cardの特徴①チタンのメリットってあるの?

f:id:mayoibito_0315:20190331051931p:plain


 

Appleが米国金融機関ゴールドマン・サックスと提携して生まれたカード

が今夏からアメリカで利用できるようになる。

 

その名も

Apple Card

 

このクレジットカードは

「チタン製」

 

「チタンでできていることに意味はあるのか?」

 

そう思ったので

今回は「チタン」カードにフォーカスして書いていきます。

 

こちらのサイトを参考にさせていただきました。 

04510.jp

 

金属製カードのメリット

金属製なので強度が高い」

 

 


■「チタン製」3つのメリット

 

・軽い

金属の中でもダントツに軽い 

 

・強い

しなりやすく、強度が高い「バネ特性」を持っている

 

・錆びにくい

 耐食性が高く、錆びにくい。

 

特徴として

従来のプラスチック製のカードに比べて、

豪華さ、金属特有の丈夫さも兼ね備えている

 


 ■国内の「チタン」と名の付くカード

 

「ラグジュアリーカード」

TITANIUM CARDの特徴

 

以下の項目は公式サイトの情報を

箇条書きにしたものです

 

・金属っぽく見せる加工がされている

 

・「Mastercard」のロゴ裏面にカーボン素材が使われている

 

・ロゴや名前は全部レーザーで削り出されている

 

・46種類の特許技術で作られたデザイン

 

・最新のICチップ

 

・セキュリティ対策込み

 

 

ATMで使えるカード

カードが金属で出来ているわけではなく、

24金メッキやステンレス素材で作られている

 

その為、普通にATMで使えます。

 

 

 

「アメリカンエキスプレス」

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・チタニウム・カードの特徴

 

こちらはあまり情報が出回っていないので噂となっている部分を紹介します。

 

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

www.woshiru.com

 

・チタンカード(プラスチック製)とチタンカード(チタン製)の2種類ある

 

・通常発行されるカードとは別のサブカード

 

・専用の機械で1枚ずつ削り出して加工している

 

・ICチップがない

 

・メインカードの限度額内なら自由に使える

 

ビジネス向きのカード

ICチップ対応のカード決済端末に挿入できない問題が多くあったことから、

 

ICチップが無いことから、

ATMやカード決済をするような機械に使うことができない。

 

 

■Apple Cardは?

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

iphone-mania.jp

・カードそのものは保険で作られる

 

・iPhoneで主に管理するシステム

 

・利子が少ない

 

・再発行が無料

 

カードだけあってもしょうがない

iPhoneで管理するので

そもそもAndroidユーザーには使えない

 

また、カード自体が

Suicaみたいな非接触型決済に対応していないのでカード単体だと使えない。

 

まとめ

「豪華さ以外のメリットはあまりない

 

「ラグジュアリーカード」

「アメリカン・エキスプレス」

「Apple」

 

3社のカードの特徴を見てきました。

 

実際にカードにチタンが使われているものは、

主に「チタン」の豪華さがメインになっているものばかりでした。

 

しかし、純粋に金属で出来ているカードが手に入るとしたら、少し欲しくなりませんか?

 

「ラグジュアリーカード」は年会費5万円

 

「アメリカンエキスプレス」は

メインカード(ブラックカード)のサブカード

 

と条件があり、

両者とも高価なカードであるのに対して

Apple Cardはまだ詳しい詳細が明らかになっていませんが、紛失しても無料で発行できます!

 

 

普段使いはしないけど、金属製のカード欲しい」

 

という方にオススメできるカードではないでしょうか?