まろやん blog

最新サービスについて書いたり、職場あるあるな悩みについて書いてます。

【会社を辞めたい】仕事を辞める新社会人の気持ち

f:id:mayoibito_0315:20190409061345j:plain

こんにちは、まろやんです。

 

春を迎え、新社会人が多くなる時期になりました。

 

同時に、入社して間もないのにすぐ辞めてしまう人も多く出てくる時期でもあります。

 

何ででしょうか?

 

こう思ったことはないですか?

 

「何ですぐ辞めるんだ?入ったばかりなのに」

 

入社してすぐの時期であれば、研修や実務に取り掛かって間もない頃でしょう。

 

そう思っていても辞める人はそこそこいるのも事実です。

 

・自分が入った時はこんなにすぐ辞めなかった

・最近入社する新人はすぐ辞める奴が多い

・もうちょっと頑張れよ

 

「ゆとり世代」だから仕方ない、

 

そういう風潮があるのもそうです。

 

ただ、この新人がすぐ辞めるのを問題にする上で

 

「ゆとり」だからと言葉で片付けていることはいけません。

 

思考停止して考えを辞めてしまっては、

 

何の改善にも繋がらないからです。

 

時代が変わって行く中で、

 

新入社員が会社に求めているものも変化してきています。

 

今の新社会人が会社に求めているものって一体なんでしょうか?

 

f:id:mayoibito_0315:20190409052005p:plain

 

「自分にとってプラスとなる場所なのかどうか」

 

 

全体よりも個人を意識した人が多いのが

 

今の「ゆとり」と呼ばれる世代の特徴ではないでしょうか?

 

その為、会社の飲み会や残業があると

 

自分のプライベートな時間が確保できないから辞める

 

つまりは

 

「自分の時間を奪わないで欲しい」

 

これが答えではないでしょうか?

 

 

 

両立とスキルアップ

monoist.atmarkit.co.jp

 

上の記事は、

転職支援サービスを行なっている「エン転職」

が「仕事の価値観」に関して、20代の男女2,287人にアンケートをとった記事になります。

 

結果の大半を占めたのが、

 

「プライベートと両立できること」

「スキルアップによる成長の実感」

 

この2つです。

 

「ゆとり」と呼ばれる世代の前は多くの給料をもらう為、

将来的に有望で入れば何の心配もしなくていい

といった考えだったのではないでしょうか?

 

つまりは、生活の為にお金を稼ぐ」

 

といった考えが主流だったと思います。

 

その時代に比べると、

今は趣味の為にお金を使う人が増えてきているんじゃないかな

と個人的に思ったりしてます。

 

まとめ

なので、

「人間関係」「仕事が大変」「通勤がきつい」

以外で

「プライベートと仕事の両立」

「スキルアップによる成長が出来る環境なのか

 

と、新しく考えるべき項目があると今後の新入社員が辞めないように対策できるのではないでしょうか?

 

bowgl.com

 

「残業時間の規制」

「アルバイトと正社員の格差をなくす」

「高齢者の就労支援」

 

働き方改革は進んでいますが今や会社がどうこうというより、

共に働く人との関係が今後重要になってくるのではないでしょうか?

 

ぶっちゃけ、プライベートを確保できないのも飲み会や休日の催し事などの行事を

ほぼ強制で行なっているからだと思うんです。

 

企画の人数も大事ですが、会社を回す為に人数を確保することも大事

 

なので、お互いがお互いの考えを尊重できるようになれば解決しそうな問題だと思います。

 

 

 

 


 

今回はここまでです。

私はアルバイトの身ですがこの時期入ってくる人は結構早く辞める人多いです。

連絡もないのはやばいな、と思いましたね。