まろやん blog

最新サービスについて書いたり、職場あるあるな悩みについて書いてます。

《42》【ブログ】思い付かないんじゃなくて、書こうとしてないんだよな【続かない】

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんばんわ、まろやんです!

 

最近はちょくちょく記事書けるようにはなりました。

f:id:mayoibito_0315:20190812234426j:plain

時には休むことも大事だけど

というのも

 

「書こうとしてもテーマが浮かばない」

 

ブログ書いてて途中で投げ出すのってやっぱりこの理由が多いと思います。

 

自分もですが、最初は勢いで「頑張るぞ!」ってなるんですけど

しばらくしたら失速していくんですよね

 

でもよく考えてみよう

 

人間、やる気になれば行動力は無限に湧いてきますよね?

 

それこそ「興味のあること」、「欲しいもの」がある時などは特に!

 

だからこそ思うんですよ

 

「煽られたらやる気出るんじゃ無いか?」

 

ってね‼️

 

例えば、そうですね…

 

 

「言い訳してサボってるだけだろ?」

 

「書こうとしてるんじゃない、休む為に理由を探してるんだ」

 

「先が見えないから書かないんだろ?具体的に何するのかよく分かってないからな」

 

 

みたいな?

 

 

自分で自分を罵倒してるんですけど、そんな趣味はないですよ?

 

大事なのは、「やる気」に火をつけることですからね!

 

 

 

 

一度自分を振り返ってみた

 

子供の頃は欲しい漫画があると小遣いが貯めて、いろんな書店を自転車で駆け回った。

 

でも今はどうでしょうか?

 

やろうと思えば、なんでも出来る年齢になったし子供の頃より行動力もあるはずなのに、

 

何故、やろうと思って始めたのに続かないのか?

 

もしかして、これは…

 

 

 

結論として

 

リスクを恐れるようになった

 

これだな!

 

まぁ、結果出るまで長いものだと特に考えてしまいがちなことですよね

 

私も自覚したときは

 

「確かにな」

 

と思いました。

 

ここで言うリスクはとてもシンプルで、

 

「ハッキリとした根拠に基づいたやり方でないこと」

 

簡単に言うと、学校の教科書みたいに誰でも分かる、知られているやり方がない

 

ということです‼️

 

だから思ってしまうんですよ

 

「これは続けても確実に成果に繋がるのか?」

 

「この時間に当てるよりもっと有意義な時間を使えるものがあるんじゃないか」

 

と言った具合に

 

先が見えないものや確かなやり方なのか

 

やり方に正解がないからこそ、

 

自分で調べたり、人に助言を求めたりするわけなんですよ

 

 

これを読んでくれたあなたへ

 

やりたいことでも続かない人はまず自分が何で続けられないのかを自問自答して考えた方がいいですね

 

いろんな理由が出てくると思いますよ?

 

でも、人間ってのはどんな環境でも適応しようと思ったら何とかできる生き物です

 

リスクを切り捨てる、あきらめることも時には必要ですけど、あきらめてばかりじゃ何も変わりませんからね

 

その分野で出来ることを探してコツコツ進み続けるのが大事で、

 

結局は続けたもん勝ちなんですよ‼️